会長あいさつ



一般社団法人 兵庫県鍼灸師会
会 長   田 頭 誠 司 

 この度、平成29年度定時総会で理事に選任され、新役員による理事会において第十二代会長に選定されました。向こう2年間よろしくお願い申し上げます。これまで理事として十一期22年、副会長として六期12年を務めましたが、浅学菲才にも関わらず会長職を拝命し、その責任の重さと会務運営の難しさについて改めて感じる次第です。
 会務の舵取りは執行部の役員の力をお借りしなければなりませんが、何よりも鍼灸は鍼灸師が良くしなければ、誰も助けてくれないということを肝に銘じて、会員の先生方には事業活動について十分にご理解を頂き、またご協力をお願いしなければなりません。
 幸い、尊敬する惠美前会長、佐伯元会長、原田元会長が身近におられますので、その行動力、知力、胆力、そして和の心を見習い、伝統ある本会の歴史を紡ぎ、より太い糸にするために職務を全うする所存でございます。
 会員皆様をはじめ業友の皆様、共に知恵を出し合い、助け合い、より豊かな臨床家人生を歩みましょう。関係各位におかれましても、益々のご支援ご鞭撻をどうぞよろしくお願い申し上げます