一般の方へ



はり治療やきゅう治療について、ご紹介するページです。
はり・きゅう治療は3000年の歴史をもつ、体に優しい治療法です。大変古くからある治療法ですが、近年は様々な方法でその有用性が再確認されてきています。
単に病気だけを治療するのではなく、一人の人間として診る「全人的医療」「整体概念」をもち、各種慢性疾患や難治性の疾患、生活習慣病などに対して有効であり、生き生きとした毎日を送るために役立つものです。
東洋医学は、中国で発祥し、朝鮮半島を経由し日本に伝えられてきました。東洋医学の根本は自然哲学に始まり、人は陰陽と五行に基づいた自然現象により健康も大きな影響を受けると考えられてきました。